よかった探し2010

2010年の目標

祈りのテーマ。

エルサレムの平和を求めよう。
「あなたを愛する人々に平安があるように。
あなたの城壁のうちに平和があるように。
あなたの城郭のうちに平安があるように。」(詩篇122:6-7)

2009年に続き、このことのために祈っていこうと思います。

信仰生活のテーマ。

主に依り頼み、その偉大な力によって強くなりなさい。(エフェソ6章10)

2009年は本当に自分の弱さと向き合わされることになりました。「わたしは弱いときにこそ強い」とか「弱かったのに強い者とされ」を選ぶこともちょっと考えたのですが、それさえも背伸びに思えるほど今は自分の弱さだけに目が行っている状態なので、今年は主に依り頼むこと、今から強くされることを求めていこうと思います。


よかったこと

1月、元日から教会をハシゴ

ここ2年ばかり元日恒例にしていた、となり駅にあるカトリック教会での1月1日午前0時からの新年ミサは、今年は出席できませんでした。
代わりにというわけではないのだけど、元日は午前中に都内にある出身教会で元旦礼拝をまもり、トンボ帰りして午後には出席教会で元旦礼拝を守りました。(「元旦の旦という字は朝の意味だから、午後に元旦礼拝というのはどうか」と言っていたのですが、辞書を引いたら「元旦」には「元日の朝」とともに「一月一日」という意味もあるので、間違いではなかったと。閑話休題。)
カトリック教会にも行ってたら、元日から3教会で礼拝という贅沢ができるところだった。来年は欲張ってみようか(新年早々に来年の話って!)

5月に転職しました

いろいろ考えるところあって、生涯2度目の転職をしました。40歳を過ぎ、しかも不景気もいまだ去らないという状況下で、よいめぐり合わせもあって本当にこれは神様に感謝しています。
新しい職場で、10月くらいから、なけなしの自信も消し飛ぶほどへこんだりもしましたが、なんとか立て直して早く戦力になりたいです。
円満退職できた前の会社も、祝福されて発展しますように。

教会デビュー

転職してみたら、職場の目の前が目黒教会。日本ナザレン教団の本部教会だそうです。さっそく、水曜夜の聖研祈祷会にお邪魔しました。以来、何度か出席させていただいています。


よかった「重大ニュース」

年末によくある「今年の重大ニュース」ですが、いつもいつも暗いニュースばかり。そこで勝手に「よかった重大ニュース」を思い起こしているわけですが、今年はなんといってもチリ・鉱山落盤事故33人無事生還ですね。
2ヶ月でしょ。チリの人もラテンな陽気さがあるのでしょうか、日本人だったら、少なくとも自分だったら、もうどうかしちゃってると思うのですが。生還の生中継は見られなかったけど、ニュースを見て、もともと感動体質の私はもうやられちゃいました。

作成:2010年1月1日
更新:2010年12月31日

布忠.com