デンバー・ブロンコス
vsボルティモア・レイブンズ

2003年以降の対戦成績
Home結果備考
20048Road× 6-26負傷者続出のブロンコスは3番手QBのKanelが先発するも、たった114ヤードでタッチダウンなし、1インターセプト。
10点差を追う4Q終盤、ギャンブルを狙ったがサックされてファンブルロストし、自陣14ヤードで攻守交替。フィールドゴールに抑えたのは立派だったけど、続く攻撃でもインターセプトされダメ押しのタッチダウンを奪われて、今季初の連敗となった。勝ったチーフスとのゲーム差は3に。
200514Home○ 12-10Plummerは236ydを投げたのだが。Bellは16回63ヤード、Andersonにいたっては8回21ヤードと、ランが押さえつけられた。Elamも、2本のフィールドゴール(47ヤードと48ヤード)を決めたものの、TFPははずすし。それでもディフェンス陣が4ターンオーバーを奪ったおかげで、今季いまだ連敗知らず。
20065
MondayNight
Home○ 13-10このシーズン唯一のマンデーナイトゲーム。
S.McNairから3インターセプトを奪い、バイウィークをはさんで3連勝。
20094Home○ 99-99
2009年第8週
1Q2Q3Q4Q
DEN00707
BAL33101430

開幕6連勝中のブロンコスが、3連敗中のレイブンズに大敗。ここまでチームを牽引した守備陣は、パスは175yd、ランも100ydラッシャーを許さずと今回もがんばったが、オフェンスはレッドゾーン突入できたのはたった1回だった。

1Q
01:02, BAL, FG, S.Hauschka 43yd. DEN 0-3 BAL
2Q
05:03, BAL, FG, S.Hauschka 35yd. DEN 0-6 BAL
3Q
15:00, BAL, TD, L.Webb キックオフリターン 95yd. DEN 0-13 BAL
09:48, DEN, TD, K.Moreno 1yd, DEN 7-13 BAL
04:59, BAL, FG, S.Hauschka 31yd. DEN 7-16 BAL
4Q
13:13, BAL, TD, J.Flacco -> D.Mason 20yd. DEN 7-23 BAL
02:04, BAL, TD, R.Rice 7yd. DEN 7-30 BAL

ブロンコスのstats
パス攻撃:K.Orton:37回中23成功,152yd,TDパス0,被インタセプト0,被QBサック2回18yd,0ファンブルロスト.
ラン攻撃:K.Moreno:10回30yd,1TD,1ファンブルロスト.C. Buckhalter:8回16yd,0TD,0ファンブルロスト.
守備:パス167yd,1TD. ラン:125yd,1TD,
奪インタセプト0回,奪QBサック2回8yd,奪ファンブルリカバー0回.