今日は何の日
いい夫婦の日

menu
分類
日本のイベント。
時期
11月22日(イイ、フーフ)

財団法人余暇開発センター(現在の財団法人社会経済生産性本部)が提唱した、「夫婦で"ありがとう"をする日」(「いい夫婦の日」をすすめる会事務局のサイトより)

始まったとたんに「成田離婚」、少し慣れたと思うと「3年目の浮気」、長持ちしていると思ってたら「ドメスティック・バイオレンス」、ともに白髪の生えるまでと思ったら「熟年離婚」。。。夫婦生活というのは危険がいっぱいなんですね。他人事と思う前に、ありがとうを。

名曲「関白宣言」に、みずからアンサーソングを出した「関白失脚」など、含蓄のある歌を歌うさだまさしさん。彼の「恋愛症候群」という歌に、こんな一節があります。
「相手に、求め続けていくものが恋、奪うのが恋。与えつづけていくのが愛、変わらぬ愛」

ありきたりの言葉ですが「相手の幸せが自分の幸せ」というのは真実です。
昔から「結婚は人生の墓場」なんて言葉もありますが、そりゃそうですよ、結婚した時に「独身の自分」は死んだんです。今生きているのは、伴侶とともに生きる新しい自分なんですね。


聖書の言葉

天地創造の初めから、『神は人を男と女とに造られた。それゆえに、人はその父母を離れ、ふたりの者は一体となるべきである』。彼らはもはや、ふたりではなく一体である。だから、神が合わせられたものを、人は離してはならない。
(マルコ福音書10章6~9節)

与えなさい。そうすれば、あなたがたにも与えられる。押し入れ、揺すり入れ、あふれるほどに量りをよくして、ふところに入れてもらえる。あなたがたは自分の量る秤で量り返されるからである。
(ルカ福音書6章38節)

受けるよりは与える方が、さいわいである
(使徒言行録20章35節)


関連する祭り

母の日[Mother's Day]

父の日[Father's Day]


おまけ

11月だから「いい○○」という記念日が、実はほかにも山ほど。

11月3日は「いいお産の日」

11月5日は「いいりんご(りん5)の日」。青森県が2001年に制定。
ちなみに長野県では主力銘柄「ふじ」にちなんで22日を「長野県りんごの日」としている。長野のほうが1999年制定だから、実は青森のほうが二番煎じというべきかな。

11月8日は「いい歯の日」で、日本歯科医師会が1993年に制定。ちなみに同会では4月8日も「よい歯の日」としているから、よほど歯の健康の啓蒙に熱心と言うか、それとも歯医者さんにはダジャレ好きが多いのか。

11月8日は「いいパックの日」で、経済産業省(当時は通商産業省)が1991年に制定。過剰包装をやめてゴミ減らしということらしい。

11月8日は「いい刃」ということで「刃物の日」。制定したのは、岐阜県関市・岐阜県関刃物産業連合会・新潟三条庖丁連・越前打破物協同組合・東京刃物工業協同組合・京都利器工具組合・高知土佐山田商工会・島根県吉田村・堺刃物商工業協同組合連合会。

11月9日は「いい空気」ということで「換気の日」。日本電気工業会が1987年に制定。さらに「いいQ(クオリティ)の日」でもあるらしいが、こちらは誰がどういう経緯で制定したかよくわかりません。

11月10日は「いいトイレの日」、日本トイレ協会が1986年に制定。TOTOとしては10月10日にしたかったところか?

11月12日は「いい皮膚の日」、日本臨床皮膚科医学会が1995年に制定。

11月14日は「いい投資の日」

11月16日は「いい色」ということで、日本塗装工業会が制定した「塗装の日」

11月20日は「いい毛皮の日」。なんでかというと、20で「ファー」だって。日本毛皮協会が制定。

11月22日が「いい夫婦の日」。ちなみに制定したのは余暇開発センター(現・自由時間デザイン協会)だそうだ。

11月23日は、まず郵政省が制定した「いい文(ふみ)の日」。でも郵政省って、毎月23日も「ふみの日」にしてたような。
この日は全国家族新聞交流会が制定した「いい家族の日」でもある。「家族」=「ファミリー」=「2ァ3リー」って、よく思いついたなというか、よくボツにならなかったというか。
さらにこの日は「いい兄さんの日」でもある。誰が制定した、どういう趣旨の日なのか、よくわかりません。それよりも、「邪悪なお兄さん」というキャッチコピーだった芸人コンビを思い出しちゃいました。

11月26日は「いい風呂の日」。23日の無茶さのあとでは、なんかホッとするような(風呂だけに?)。制定は日本浴用剤工業会。

11月27日は「いい鮒(フナ)の日」で、誰が制定したのかと思ったら茨城県の「古河鮒甘露煮組合」だそうだ。

11月29日は「いい服の日」なのだけど、2月9日は「服の日」だし、11月12日に「洋服記念日」というのもある。

11月30日は「いいミラー」ということで鏡の日

なんか、すごいよね。ここまでくると「考えることはみな同じ」としか言い様が。そういえば歴史の年号暗記でも、1500年代は「以後○○」が多かったっけ(鉄砲伝来1543年が「以後予算ふえる」とか、キリスト教伝来1549年が「以後よく広まる」とか)

作成:2004年10月1日
更新:2005年11月30日

布忠.com