誰か教えて!

【質問】

「東京又は埼玉でセクシャルマイノリティの視点から聖書を学べる場を探しています。」という問い合わせをいただいています。何かご存知の方は、発行者までお知らせください。
(管理人より:東京・埼玉以外でも、何か情報があればお寄せください)


【情報】

from Aさん (2004年6月4日)

セクシャル・マイノリティー(特にホモ/バイセクシュアル)に対する教会の姿勢は、大きくわけて2つあります。

1)ゲイやバイセクシュアルも、偶像礼拝、姦淫、窃盗と同じ罪であると認め、神の力を借りてヘテロ・セクシュアルに戻る努力をする(レビ記20:13、ローマ1:24-37、1コリント 6:9-10など)

2)神はありのままの私、社会から疎外される私、を愛してくださる。人は性的指向でなく、恵みと信仰によって救われる。 (ガラテヤ3:26-28、エペソ2:8-10など) 
ホモセクシュアルという聖書の翻訳が間違っている。

1)の考え
活けるキリスト名古屋一麦教会
http://www5e.biglobe.ne.jp/~sbranch/PLNGO/next/mizutani.htm

2)の考え
『キリストの風』集会(東京)
http://homepage3.nifty.com/christ-kaze/
新宿コミュニティー教会
http://members.ld.infoseek.co.jp/sccmission/


【補足】

管理人から補足します。

Aさんも、セクシャルマイノリティーに対するキリスト教会の姿勢は大きく二つ、と書いておられましたが、各教会教団教派という以前に各クリスチャン個人もこの二つにわかれるように思います。そしてどちらも、聖書に照らして間違ってはいない。

ただ、1)の教会も2)の教会も、「わたしのもとに来る人を、わたしは決して追い出さない。」というキリストの言葉(ヨハネ福音書6章37)は芯にあるはずと思います。