そのとき、何があったのか

祭りの2日前 水曜日 昼間


十字架の予告

祭りの3日前の記録の中で、キリストは十字架で殺されなければならないということを書きました。ここで、ユダヤの指導者たちとイエスの、祭りの二日の発言を見てみましょう。

イエスは…弟子たちに言われた。「あなたがたも知っているとおり、二日後は過越祭である。人の子は、十字架につけられるために引き渡される。」

そのころ、祭司長たちや民の長老たちは…イエスを捕らえ、殺そうと相談した。しかし彼らは、「民衆の中に騒ぎが起こるといけないから、祭りの間はやめておこう」と言っていた。

殺そうとする指導者たちが「祭りの間は避けよう」と言っている一方で、殺されるイエスのほうは「Xデーは祭りのときだ」と言っているのです。そしてすべてはイエスの予告どおりに進んで行きます。

前へ 次へ